Baby chair

ベビーチェアは将来性を考えて購入を

愛されている赤ちゃん

ベビーチェーアの購入に際しては将来性を考えて購入をするとよいでしょう。
自宅がテーブルの食卓の場合、一番便利なのは、成長に従って座る位置、足の位置を変更できるチェアをお勧めします。
もちろん、テーブルの取り外しも対応可であるものがあれば、なお良いと思います。
我が家にも、子供の首が座った頃に購入したベビーチェア(トリップ・トラップ)というものがあります。2歳、3歳、そして小学生と、子供の成長に従い、座板と足のせ板の奥行、および高さを自由に調節することが可能です。子供の身長と座高といったサイズに合わせ、それに従い正しく座板と足のせ板をきちんと調整することにより、正しい姿勢で座ることができます。
すでに、我が家では10年近くトリップ・トラップという商品を利用していますが、未だに壊れる気配はありません。さらに、長年利用している子供もトリップ・トラップには愛着があるようで、大切に利用しています。
このように、子供の成長に合わせてベビーチェアを進化させることができる商品は非常に良いと思います。是非、トリップトラップを利用されることをお勧めします。価格は3万円程度ですが、長年使うことで愛着も、価値も高まります。